◆Registered Management Consultant◆

April 28, 2005

平成17年度の中小企業診断士の試験日程

平成17年度の中小企業診断士の試験日程がいよいよ発表。
ちょっと肝に銘じて勉強せねばなりません。

正直、やばいです汗

<第1次試験>
◇申込書類配布
 5月2日(月)~6月6日(月)
◇申込手続き
 5月23日(月)~6月6日(月)
◇試験日
 8月6日(土)・7日(日)
◇合格発表
 9月9日(金)

<第2次試験>
◇申込書の配布
 8月30日(月)~9月20日(火)
◇申込手続き
 9月5日(月)~9月20日(火)
◇筆記試験日
 10月9日(日)
◇筆記合格発表
 12月2日(金)
◇口述試験日
 12月11日(日)
◇合格発表
 12月21日(水)

at 13:38|Permalink

March 17, 2005

経済学

今日から経済学のビデオ講義でしたテレビ

いやぁ~・・・・。

今日ほど自分が数学科出身であることを感謝した日はありませんっ!


微分とかって大学卒業以来やってないよ、って感じだったんだけど汗
でもこれ数学苦手な人は覚えるようにって言われてたけど、やっぱり理解必要なんじゃないかなぁ・・・。理解したらわかりやすい内容だとは思うんだけど・・・。

以下、本日のキーワードだけ列挙。<備忘録がてらです。

・可変費用
・固定費用
・サンク・コスト
・平均費用
・平均可変費用
・限界費用
・価格受容者
・完全競争市場
・損益分岐点
・操業停止点
・供給関数
・供給の価格弾力性
・短期、長期
・課税:従量税、従価税、定額税
・限界生産性価値

ランキング是非是非ご協力くださいませ!!すいませんすいませんすいません

at 01:43|Permalink

January 24, 2005

商店街に関するメモ?考察?

先日から、診断士の講義は「運営管理」に入っているんですが、この前、商店街に関する授業を受けました。
商店街の分類も本当にいろいろあるんですよね・・・。

近隣型:最寄品中心、近所のおばちゃんが歩いてもチャリでも行ける、日常性の買い物場
地域型:最寄品・買回り品混在、近隣よりちょっと広範囲
広域型:大型店があり、最寄品より買回り品のほうが多い
超広域型:大型店、有名専門店、高級専門店があり、遠距離からもやってくる

私は日本一長い天神橋筋商店街の近所に住んでいたり、大学時代通った場所の近くに何本も商店街があったり、そもそも外食や飲み会なんかで使う店は中心地の商店街が多かったりするもんだから、この講義は結構身近で即いろいろ考えながら帰っておりました。

確かに、商店街って場所によっては栄えていたり鄙びていたり、いろいろですよねー・・・。
「超広域型」に分類されるところってやっぱり栄えてて、「近隣型」になればなるほど廃れていると言うか。いわゆるシャッターが下りたままの店が多いってことで。活気がないと廃れ進度に拍車がかかりますからね・・・。

そうそう、うちの近所のでかい商店街はどちらかというと鄙びているほうに近いかもしれないので、こんな計画があったりします。
ロケット大阪:天神橋筋商店街振興モデル事業計画

あ、ちなみに奈良も商店街多いんですが、振興会のサイトにいっぱい載ってます。
ロケット奈良:奈良市商店街振興会

ご参考までに、私がよく行く(行ってた)商店街のサイトURL羅列。
ロケット大阪:天神橋筋1~3丁目商店街サイト
ロケット大阪:天神橋筋5丁目商店街サイト
ロケット大阪:天神橋筋6丁目商店街サイト
=>私が思うに、これから天神橋筋商店街は「地域型」やと思います。日本一長いけど。

ロケット奈良:小西通商店街
=>実は小西通商店街には結構大型店もあったりするんで、広域型に近いです。

ロケット奈良:東向商店街
=>東向商店街なんて、近鉄奈良降りてすぐなのにねぇ・・・これぞ近隣型なんですよ、実は。

上に列挙したあたりはちょっと中心から外れた商店街なんですよね。

そしてこれらは中心地の商店街。
ロケットキタ:阪急東通商店街
ロケットミナミ:千日前商店街サイト
ロケットミナミ:戎橋商店街サイト
=>このあたりって、まさに「超広域型」になるんだろうなぁ・・・。千日前はビミョーだけど。

WEBの提案なんかで飛び込み営業するのに何か考えないと!となったとき、誰しも1度は考え付くのが商店街ターゲットなんですが。
実は天神橋筋のように長いと商店街組合が別れていて、構想としては全部でと思っていても足並みがそろわなかったり。。。
あと、おじーちゃん・おばーちゃんばっかりが店主であるという、いわゆる商店街の人手不足・後継者不足が招いた「IT知らず」の人々が相手だったりもするので・・・。
意外に話がまとまらなかったりもするんですよね・・・。
#いや、そんなことはないよ!って言う人もいるでしょうけど、
 私の周りにはいないのでこう書かせていただきました。

こういうのを一気に解決できるような何か、ないかなぁ・・・できないのかなぁ・・・。

是非是非ここをクリックしてランキングご協力お願いしまっす!すいませんすいませんすいません

at 04:01|Permalink

January 20, 2005

suisaiの販売戦略にはまった

pdt344630.jpgsuisaiっていうカネボウの新スキンケアシリーズ、ご存知ですか?

中谷美紀さんがCMで出ている「アクアサイクルケア」がウリ文句(?)の新スキンケアシリーズです。
なにがすごいって、CMでいきなり「28才・・・」っていう出だしなんですよね。
28才が何?!って思わせる。
28才から美しくなりましょう・・・的なメッセージのCM。

そして、中谷美紀さんは28才
サイトを見ていると、このシリーズを手がけた人も28才で固めたそうです。
すごいこだわり。

28才っていうターゲットもすばらしいと思うんですが(いわゆるF1層: 20歳~34歳までの女性)のMiddleな部分ですから!)、そこにこだわりまくって、それを主張できるという、そこまでのコンセプトの統一性とか。ちゃんと考えられてるなぁって思いました。

前ちらっと聞いたのですが、かの最近有名な「快感シャンプー体験」の「ハーバルエッセンス」は、最初のCMでF1層の女性を、次のCMでおばあちゃんを起用することによって(おばあちゃんが機内でシャンプーをした女性を見つけて、フライトアテンダントの人に「私も!」っていうCM)、少しご年配のF2やF3層の人々への注意喚起をし、今のCMは女子学生寮という設定で(女優さんは少し年上だとは思いますが)、いわゆる10代の女性をターゲットにしていて、徐々に購買層を広げる戦略だとか。

マーケティングってすごい。
おもしろい。
まだまだ自分は未熟だなと思った瞬間でした。

是非是非ここをクリックしてランキングご協力お願いしまっす!すいませんすいませんすいません

at 20:18|Permalink

January 11, 2005

たまには診断士受験ネタ

診断士の勉強のことも書かないとね困った
でもたぶん診断士ブログ仲間の中では一番サボっているほうだと自負できますヒヨコ
(自負してどーすんねん。)
診断士受験ブログと銘打っていない以上、診断士関係の記事は自ずと少なくなるんですが、たぶんあまりに少なすぎるぜっていうぐらい少ないし。

ていうか、ネタにするほどあんまり勉強してない・・・。あは汗
一応講義はスケジュール立てて受講していってますけどね。
復習がなかなか追いつかないのです・・・。
家に帰ると家事を片付けてしまってから頑張ろう!と思って家事を優先させてしまうし、だからといってコーヒーショップで勉強すると家事の時間が短くなるのだけど、疲れて帰ってくるだーりんに迷惑かけたくないし・・・。

とりあえず悩んでいるのです・・・(-"-)

とまぁ、言っていても仕方ないので、仕事の休憩時間はなるべくテキストを読んだりしてはいるんですが。

で、見つけたのがこのページ。
てか、他の診断士受験者の人は気づいているんでしょうけどね。

一応、J-SMECA 社団法人 中小企業診断協会っていう協会のHPがあるんですよ。
そこにこんなのがありました。


かなりたくさんの事例が載っているようで、さらにコンパクトにまとめてあってわかりやすい。これ読むだけでも結構勉強になりそう。

てなわけで、ちょっとずつ読んでいこうかなって思ってます。

そうそう。運営管理の講義もようやく聴き始めましたが。QCDとかクリティカルパスやらアローダイヤグラムやら、QC七つ道具、在庫管理の発注方式(ABC分析も含む)など・・・SEとして前の会社に入ったときに受けた研修とちょっとかぶるところが多くって、少し助かっておりますダッシュ
続く経営情報システムもIT関係だから少し助かるかな?赤ちゃん
淡い淡い期待をもちながらも、頑張らなければ・・・。

面白い!と思ったら、是非是非ここをクリックしてランキングご協力お願いしまっす!すいませんすいませんすいません

at 09:21|Permalink